バルデナフィルという有効成分で構成されているジェネリック医薬品が「バリフ」です。
レトビラというED治療薬も同じ成分で作られていることでも知られています。
このバリフは、効果が強く、飲食に影響されにくいという特長もあります。
たがし、いくら効果の高いバリフでも正しい使い方をしなくては効果を実感することが出来ませんし、副作用を伴う場合がありますので、注意が必要です。

まず、食事内容です。
バリフは食事の影響を受けにくいとは言われていますが、脂っこい食事や大量のアルコールを摂取した場合には思ったような効果を得ることが出来ない場合があります。
食べ過ぎや飲み過ぎをしないように心がける必要があります。

また、バリフだけではなく、全ての医薬品に当てはまることですがすべての人に同じような効果があるとは限りません。
体質によっては、効果を実感することが出来ないということがあります。
もし、服用しても効果を実感することが出来ないという場合には、他のタイプの医薬品を試してみるということも有効な手段です。

バリフの持続効果は約5時間と言われています。
続けて服用すると危険を伴う場合がありますので、服用間隔は最低でも24時間は空けるようにしましょう。